So-net無料ブログ作成
検索選択
東京女子流* ブログトップ
前の3件 | 次の3件

中道の教え [東京女子流*]

既にコメントにも記載したように、BABYMETALの五月革命に参戦してきた。
05/18 Zepp Divercity TOKYO Daytime Battle-3 じゃ。

いきなり「イジメ、ダメ、ゼッタイ」からスタートした本戦じゃが、
途中バイオリンのソロや各メンバーのソロを交えて約50分間のステージ。
翁も久しぶりに大声を張り上げジャンプしてきたという訳じゃ。

「See You !!」のSU-METALの声とともにアンコールはなく、あっさり終了。
終了後に前の公園で一服しながら、他のファンと話をする。

帰りは東海道線に飛び乗り、返す刀で横浜ブリッツを目指すが、車内で検索すると
女子流の当日券は完売とのこと。 内心ホッとして、横浜駅西口にて焼酎を啜り
ながら、同行した二人とベビメタ話で盛り上がったのであった。

TGS_Blits.jpg
   横浜Blitz 最終日のLive映像(Ustreamより)

ほろ酔い加減で家に戻りネットを見ると、HOSHIDEさんのコメントがあり、
庄司芽生がステージ途中で体調不良により降板、そのまま病院送りとのこと。

まぁ何と言っていいか、今回のツアーは満身創痍じゃのぅ~('A`)

BABYMETALは修行ツアーなのに50分のステージ。
MC無しで、ダンスはハードだけれども途中でソロ演ったりと休憩も充分。
しかも接触は一切無しの徹底ぶり。

片や女子流ちゃんは3rd Albumの追加公演なのに3時間の長丁場。
しかもその後に高速ながらも握手会。

「修行」のBABYMETALに、「苦行」の東京女子流・・・

Liveは何が起こるか判らないから、別に今回庄司が病院送りになっても不思議でも
何でもない。 でもね、今回のは想定外の事件ではないよ。

1月のAlbum発表後に入試を控えていた3人のメンバーのことを考えて、3月に
ツアーをやれなかったのだろうけれども、時期を逃した上に、新しい環境で学校に
通うメンバーの心的・肉体的な疲労を考えていなかったとしか言いようがない。
大体ね、世間様は5月病の季節ですよ。

翁は以下を提言したい。
 1.コンサートは接触があるなら1時間半程度2時間止りとすべし。
 2.途中に女子カフェのような時間を取り、交互に休憩出来るようにすべし。
 3.連続して歌うのは2曲程度に抑えるべし。
 4.毎週末に何かやらないといけないという考えを捨てるべし。
 5.影ながら応援している爺共が多数いることを肝に銘ずべし。

チケット買ったファンにとっては、3時間も演ってくれればそりゃあ嬉しいですよ。
でも大事なのは中身。 こんな不完全燃焼なツアーやっても、残るのは負傷兵と
泥のような疲労感だけ。 これはファンも「おんなじキモチ」。

事故が発生した当日のネット上では罵詈雑言が飛び交っていて辟易した。
しかし、最終日の「頑張った!!」みたいな美談に与すつもりも毛頭ない。
気分的には「頑張った」のだろうけれども、こんなもんが総括の売りになるなら、
某国民的アイドルと何ら変わらなくなっちまうってもんだ。

「東京女子流10ヵ年計画」があるなら、少々歩みが止まり停滞する時期があっても
「それでいいじゃん」。

お釈迦様は言われた。
「道の人よ、出家者が実践してはならない二つの極端がある。その二つとは何であるか。
 一つは、諸々の欲望において欲楽に耽り、卑劣・野卑にして凡愚の行いであり、
 高尚ならず、ためにならないものであり、他は自らを苛(いた)むことに耽り、
 苦しみにして、高尚ならず、ためにならないものである。」と。

9月迄はスケジュールも入っているようだが、一度見直しをして立直しを図って欲しい。
それこそが女子流10ヵ年計画への反省と道標である。

nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

New Single 「運 命」 [東京女子流*]

New Single 「運 命」

Unmei.jpg

2013.06.05 On SALE !!
12th Single 「運命 / ワンダフル スマイル(新井ひとみと松島湾子)」

1月に3rd Albumをリリースした女子流ですが、新録音で12th Singleの発売であります。

既にYoutubeでShort-Versionの公開も始まっていますが、今回はPVに初めて男性が登場。
朴訥・清楚・清純の女子流ちゃんにも男の影が・・・(がっくり)と見るか、
おぅおぅこんなに大きくなって・・・(わくわく)と見るかで、リスナーへの踏絵をも迫る、
正に渾身のオタ判別機、リトマス試験紙のような新盤であります。(笑

カップリングは「松島のちからプロジェクト」のイメージ・ソング。
新井ひとみのソロ。

しかし、この時期の女性の変化のスピードはすごいな。
PVを見ているとつくづく感心するよ。(単に翁が年寄りなだけなのじゃが・・・)
3rdでのJAZZテイストの導入と今回のゴージャスなPV、佐竹氏はこのところの流れを
SADEの習作ように見立てているのかしらね?

曲は安定の女子流節と言えば聞こえはいいが、翁的には不満もあるぞ。
イントロを聴くとZOO「Native」の頃のような音に「Bad Flower」のハードさを
足したような感じ。 中西圭三(+佐藤ありす)のチョいハード系。
ダンサブルな曲だから女子流のコンセプトを外れている訳ではないんだけれども、
TRF ⇒ ZOO みたいな先祖帰り、平行移動はどんなものかのぅ~?

ダンスの楽しさを伝えたい」ってコンセプトを批判するつもりは毛頭ないんだが、
必ずダンスってえのもどうかと思う。 「幻」とかもある訳だし。
楽曲の性質によってもっと自由度があってもいいんじゃないか?

PVについては、HOSHIDE氏のBlogに詳細があるので割愛しますが、
  参照:http://pub.ne.jp/operationstarone/?entry_id=4882198
SADE路線で演るならば、もっとストーリー性が欲しいところ。
ももクロ・BABYMETALに比べると女子流ちゃんは楽曲の質が高いのに、ストーリー性
が貧弱で随分と損をしているように感じられる。

実際に楽曲を聴いている時、ももクロやBABYMETALは画像がないと何か物足りない。
画像なしで聴ける楽曲の質は女子流ちゃんが抜きん出ているのは間違いなし!!

前記事に久保田早紀を取り上げたのも、女子流に年齢相応の明るい楽曲も演って欲しい
と思うからなんじゃよ。 最近の女子流の楽曲の大半がクール系になっていて、大人に
なっていく少女達の危うさやらを含めて、事実翁も年齢に似合わぬアンバランスさに
やられている訳なんだけれども、夜型の音ではなくてさ、陽の光を燦燦と浴びて聴く
ような楽曲も是非お願いしたいと思っています。
その方がクールな楽曲もより引き立つと思うのじゃがのぅ~

nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

勝山市の「恐竜大使」に就任 [東京女子流*]

【サンケイスポーツ】2013.4.26 17:42
東京女子流が福井・勝山市の「恐竜大使」に就任

TGS_Katuyama.jpg

5人組女性アイドルグループ、東京女子流が福井・勝山市をPRする「恐竜大使」に選ばれ、
26日、都内で行われた任命式に出席した。
8月24日に同市で開催される音楽フェス「ダイノソニック」に参加することから白羽の矢が立った。
恐竜化石の産出量日本一を誇る同市に、リーダーの山邊未夢(16)は「まずはフェスで勝山の
良さにじかに触れ、恐竜のよさを全国の方々に伝えたいです」と抱負を口にした。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

昨年末の「ポッキー&プリッツの日」以来、久々にサンスポに登場した東京女子流。

ももクロの「ウォーキングダイナソー 2013」のサポーターからの流れかどうか判らんが、
女子流が少なくとも、ももクロの次くらいには認知されている証拠と受け取っておこう!!

◎豆知識◎
福井・石川・富山北陸三県と岐阜県にまたがる中生代の地層で手取層群という。
フクイサウルス(イグアノドン)、テトリワニ等を産出。
イグアノドンは、マンテリとベルニサールテンシスの2種類が知られていたが、骨学的研究から
マンテリは2本足歩行性、ベルニサールテンシスは4本足歩行性であるというのがノーマンの説。

並行して3rd Tourもやってるんだけど、今回はどうも調子が上がらないメンバーが多いような・・・
みな高校に進学とかして環境が変わり疲れているだけならいいんだけど、オフィシャル・ブログで
小西彩乃が「変声期が・・・」との発言。
え~!! もう終わる頃じゃねえの? 昨年の不調は何だったのよ。

小西が不調なら中江も不調、山邊も庄司も、みんなソエになっちまわないか?
まだまだツアーは続くし横浜では追加公演、大丈夫かな? もう8月までスケジュール入ってるし。

変声期の咽喉痛めちゃってさ、もんた(古杉!!)のようなハスキー・ボイスの女子流は見たくないのぅ~
ハスキーなのはそれでまたいい味があるけれど、女子流のカラーには似つかわしくないし。
無理をせずに活動休止期間でも設けてもらいたいものです。

nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | 次の3件 東京女子流* ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。