So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

親の顔が見たい [こんな世間に誰がした]

いゃあ~、またすっかりBlogを放置してしまったわい。

人が足りなくてな、もう大変な騒ぎなんですよ。
面接とかも翁がやっておるのだが、今の若い人はまるで判らないね。
もう半年以上も無職なのに、「すぐに入社できますか?」、「1ヶ月後で」。
え~!!、こんなのに失業保険払ってるのかよ?
しかも、採用しても入社前の能書きと実際のスキルに差が有り過ぎ・・・
困った子ちゃん多過ぎでしょ。

閑話休題

正月からイスラム国での殺害、川崎市の中学生殺し、と嫌な報道ばかりですな。

イスラム国と報道を気取る馬鹿については、またの機会に書きたいと思っているが、
この2件の親を見ていると遣る瀬無い思いが込み上げてくる。

inori.jpg

【イスラム国で殺害された後藤氏の母親】
子供の心配より原発反対、子供が生まれたこともよく知らず、やさしい子でしたと
何年も会わず、危険地域に行くことも止めもせず・・・

【川崎市で殺害された上村くんの母親】
中学生になって1学期が終わったら不登校、しかも深夜の外出がほぼ毎日でも注意せず、
体中アザだらけでも気づかず、コメントはすべて爺さん婆さん・・・

【川崎市の主犯殺人容疑者の父親】
今までの悪行もすべて放置プレイ、子供を出頭させるのに弁護士タクシー付き、
「息子は事件に無関係」の開き直り発言・・・

皆さんの常識と照らし合わせてみてどうよ?

もちろん悪いのはイスラム国であり殺人者ですよ。
でも、しっくり来ない。 やられた方だって「自ら行った」感が拭えないんだよ。

それよりもここに列挙した親の行動、はっきり言って親じゃねえよ!!
後藤の母親、行かせる前に子供のことを心配してやれよ。
上村の母親、自分の怠慢が生んだ悲劇と思わないか? 後の祭りとはこのことだ。
主犯容疑者の父親、自らの手で警察に突き出すことくらい出来んのか?

翁の主張を咎めるヒューマニズムに溢れた方もいるでしょう。
それが偽善だと翁は言いたいんですよ!!

スマホなんぞ買い与えるな、ガラケーで充分。
LINEやらtwitterやら子供が成人するまでやらせるな。
それが親の愛情だと何故気が付かん!!
それとさ、もう少し皆でヤバそうな奴は助けてやろうよ。

少年法もいい加減に改正しろ。
選挙権も18歳にくれてやるなら、年齢引き下げも同時に行え!!

民主党やら社民党やらが盛んに言っている「貧困の連鎖」。
大嘘です。
貧困な家庭に限ってスマホや車に金掛けてみたりするんだな。
常識のある家庭なら貧困の中でも心豊かな暮らしをしますよ。
「貧困」が連鎖するんじゃなくて「馬鹿」が連鎖するんだよ!!
朱に交われば赤くなる、親も親なら子も子だよ。

最後に一言。
自分や家族の身は自分で守れ!!
古に言う「君子危うきに近寄らず」と・・・

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。